本文へジャンプ
お勧め商品 店舗紹介 アクセス クーポン .


                























































夢の塾 丹波市 市島町 田舎 有機 農業 フォルクローレ ケーナ サンポーニャ コンドル FM コミュニティ
農作物 チャランゴ 楽しい 山 川 自然体験 演奏 クリエイティブ

   

アン農園の作物
アン農園では、人参、大根、玉ねぎ、ソラマメ、黒豆、小豆、トマト、きゅうりなど季節の野菜や、ぶどう、ブルーベリーといった果実のほか、黒米、白米なども栽培しています。野菜関係、黒米、ブルーベリーに関しては化学農薬を一切使わない手法で有機による栽培をしています。また、白米は減農薬を心がけ特別栽培米としてつくり、ぶどうに関しても減農薬を心掛けながら作っております。
一部、農薬を使っているものも将来的には極力農薬を減らし、使わなくても栽培できるようにと考えています。
また、玄米の良さをこちらでご紹介しています
Agriculture
アン農園のブルーベリーは・・・
一般的にブルーベリーはピートモスいう土(培地)に植えますが根っこが地面近くに広がって張るのとピートモス自体が柔らかいものなので摘み取りや作業のときに根っこ部分を踏み固めてしまう恐れがありブルーベリーにとってはあまりいい状態ではなくなる場合があります。そこでアン農園では60リットルの鉢に一本ずつ植えることでこの悩みを解消しました。これで、小さなお子さんから大人の方まで何気兼ねなく摘み取りを楽しんでいただけます。また、鉢に植えることで水管理もやりやすく、万が一ブルーベリーが病気になったときでもその一本だけを鉢ごと移動させてしまえば周りに影響も少なくてすみます。また、新しい苗を補充するのも簡単に出来ます。鉢植えなのでブドウと同じく肥料調整もやりやすいため収量も期待できそうです。
ですからみなさんにたっぷりとブルーベリーを楽しんでいただけるかと思います。
アン農園では500円玉ぐらいのチャンドラーをはじめ8種類400本の品揃えでみなさんをお迎えします。
アン農園のブドウとは・・・
根域制限栽培で作るブドウです。根域制限栽培とは掘った地面や箱などにそれ以上根っこが伸びていかないように防根シートと言うのを敷いて限られた中で凝縮した養分を使いながら育てる方法です。
この方法で育ったブドウは一般的に地面に植えて(露地栽培といいます)育ったものよりも糖度(甘さ)が増すといわれています。また、根っこを制限しているのでどこに水や肥料をどれくらいやったらいいかなどの作業がわりと簡単です。
アン農園ではピオーネ、藤稔、ゴルビー、翠峰の4種類を栽培します。
みなさんによりおいしいブドウをお届けできるかと思います